小松崎ふたば の変更点

出典: ニコプチのモデルを目指すJSのためのWiki 『ぷちぺでぃあ』
  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 小松崎ふたば へ行く。

***プロフィール [#v33332f6]
#ref(wait2.png,right,around)
-小松崎 ふたば (こまつざき ふたば)
-2008年7月7日生まれ
-カニ座
-茨城県出身
-ジュリス所属
#br

***ニックネーム [#k0a20e32]
-ふぅ
#br

***どうやってプチモになった? [#xe3e6149]
-プチモオーディション
--2020年実施の第9回ニコプチモデルオーディション応募。6,180人の中からグランプリを受賞し、専属モデル(プチモ)
--プチモデビューは2021年2月号
--デビュー時の学年:小6
--デビュー時の身長:151cm
#br

***どんな女のコ? [#z7247f19]
-家族構成は、父、母、姉、姉、本人の5人家族。3人姉妹の一番下

-名前の「ふたば」は本名。発芽して最初に出る葉ということで、そこから転じて両親による「すくすく育ってほしい」という願いが込められている

-チャームポイントはえくぼ

-小2からプチ読。読み始めてすぐに、自分もプチモになりたいと思うようになる

-特技はハワイ語とタヒチアンダンス。&color(red){''南太平洋指向''};が強い。とくに後者についてはニコモ林美央子と一緒

-趣味はお菓子作り。手先が器用で、細かい作業が得意

-将来の夢はヘアメイクさん。意外にも、モデルではなく裏方志望。一見、ガーリーでふわふわした女の子に見えるが、こうした&color(red){''リアリスト''};の面も

#br
***プチモとしてのあゆみ [#k9c03b20]
-デビュー時のキャッチフレーズは「ガーリー愛は誰にも負けない!スーパースマイルガール!!」

-プチモに選ばれた際の意気込みは「読者に身近な存在となって、ニコプチを盛り上げていきたい」

-憧れ・目標は近藤藍月と林芽亜里。プチモとしても、初登場時からガーリーを売りにしていて、&color(red){''ガーリー枠''};を狙っている

-初登場は、2021年2月号。合格発表ページとして、基本的なプロフィールの他、それぞれに10の質問&回答と、読者へのメッセージが掲載される

-2021年8月にて、2年ぶりに再会となった&color(red){''沖縄ロケ''};のメンバーに有坂心花、滝口芽里衣、星名ハルハと共に選出。同時に、このメンバーで表紙にも登場する
-2021年8月にて、2年ぶりに再開となった&color(red){''沖縄ロケ''};のメンバーに有坂心花、滝口芽里衣、星名ハルハと共に選出。同時に、このメンバーで表紙にも登場する

-小松崎にとっては、これが&color(red){''初表紙''};であり、プチモ歴半年(4冊目)での達成となる

-さらには、同じ8月号からスタートした通年連載の着まわし物語「ハルハレ着まわし革命」のレギュラー出演者に抜擢。ふぅ役を演じる

-2021年10月号では、ピン企画「いちごみるく女子になりたくて。」が掲載。”小6合格⇒沖縄ロケ⇒初表紙⇒ピン連載”コースは、町田恵里那と一緒の歩み。これでより一層、小松崎の&color(red){''ニコラ進級''};が現実味を帯びて来る