星名ハルハ の変更点

出典: ニコプチのモデルを目指すJSのためのWiki 『ぷちぺでぃあ』
  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 星名ハルハ へ行く。

***プロフィール [#jefd4ed7]
#ref(wait2.png,right,around)
-星名 ハルハ (ほしな はるは)
-2009年10月21日生まれ
-てんびん座
-O型
-東京都出身
-アミューズ所属
#br

***ニックネーム [#edb80d3c]
-ハルハ
#br

***どうやってプチモになった? [#bfb52ee7]
-プチモオーディション
--2020年実施の第9回ニコプチモデルオーディション応募。6,180人の中からグランプリを受賞し、専属モデル(プチモ)
--プチモデビューは2021年2月号
--デビュー時の学年:小5
--デビュー時の身長:150cm
#br

***どんな女のコ? [#ze887b4d]
-家族構成は、父、母、姉、本人、妹の5人家族。三人姉妹の真ん中

-本名は「トシコ陽葉(はるは)」。その名の通り、ハーフちゃん

-名前の由来は、母方の祖母の名前「葉子(ようこ)」より、1文字もらって「陽葉」

-趣味はカメラ

-将来の夢はモデルをしながらカフェ経営

-この年代の女の子には珍しいパパ大好きの&color(red){ファザコン};。いっしょに買い物やファーフィン行ったりするし、上記カフェも、お仕事リタイア後のパパと一緒に経営することを想定している
#br
***プチモとしてのあゆみ [#ic86c661]
-プチモのオーデは本名の「トシコ陽葉」で応募する。合格発表(ニコプチ2021年2月号)でも同名

-アミューズに所属後、芸名として現在の「星名ハルハ」を使用する

-ニコプチ誌面では、登場2冊目となる2021年5月号より、星名姓で登場している

-なお、同時にエイジア所属の「あんな」も、星乃あんなに改名。両者意図せず、偶然にも星乃・星名と、&color(red){名字が”星”で被る};ことになり、読者にとって紛らわしいことこの上ナシ

-なお、アイドルとして活動した「星名はる」とは別人。ますますもって紛らわしい

-憧れ・目標は黒坂莉那と林芽亜里

-プチコレをはじめとするファッションショーや、ブランド関連のイベント、その他の読者招待イベントで披露する自己紹介のキャッチフレーズは、来場したファンとの掛け合いの形になっている
--星名 「ハルハあけぼの!ようよう白くなりゆく山際」
--客  「少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる〜!」
--星名 「はい。ありがとうございます。ニコプチの徒然草こと、星名ハルハ、11歳です!」
--星名「ハルハあけぼの!ようよう白くなりゆく山際」
--客 「少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる〜!」
--星名「はい。ありがとうございます。ニコプチの徒然草こと、星名ハルハ、11歳です!」

-初登場は2021年2月号。オーデ合格者発表ページには、新モとして基本的なプロフィールの他、10の質問&回答と、読者へのメッセージが掲載される

-2021年8月にて、コロナの影響により2年ぶりの再開となった沖縄ロケのメンバーに有坂心花、小松崎ふたば、滝口芽里衣と共に選出。同時に、このメンバーで表紙にも登場する

-星名にとって、これが&color(red){初表紙};。早くもプチモ歴半年(4冊目)で、表紙モデルとなる

-さらには、同じ8月号からスタートした通年連載の着まわし物語「ハルハレ着まわし革命」で、&color(red){主演};に大抜擢。ハル役を演じる。なお、小6による主役は2019年度の近藤藍月以来