石山えこ の変更点

出典: ニコプチのモデルを目指すJSのためのWiki 『ぷちぺでぃあ』
  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 石山えこ へ行く。

***プロフィール [#ad907322]
#ref(ecology.jpg,right,around)
-石山 えこ(いしやまえこ)
-2006年11月25日生まれ
-いて座
-O型
-東京出身
-エイベックス所属
#br

***ニックネーム [#kdf08707]
-えっちゃん

#br
***どうやってプチモになった? [#jffebb15]
-キラチャレ2017 - ニコプチ賞
--エイベックスの主催する新人タレント発掘オーディション「キラチャレ」のモデル部門において、ニコ☆プチ賞を受賞すると、小学生雑誌「ニコ☆プチ」の専属モデル(プチモ)になることができる

--石山は、同オーデにおいて、モデル部門グランプリとニコプチ賞をダブル受賞する

--ニコプチ賞の受賞者がグランプリも同時に受賞したケースは、キラチャレ2010における福島雪菜、同2015における安村真奈以来、3人目となる快挙

--プチモデビューは2018年4月号

#br
***どんな女のコ? [#r12b1dd4]
-エイベックス所属の現役プチモは、高田凛、中村紗亜也、安村真奈、前田優衣、夏目璃乃、聡美に続き、なんと&color(red){7人目};

-一人称は、「えこ」

-家族構成は、―――

-好きな食べ物は、焼きそば

-学校の委員会は、代表委員会に所属

-飼っているペットは、―――

-憧れは、―――

-趣味は音楽を聴くこと

-特技はヒップホップダンスと習字

-名前の由来は"&color(red){ecology};"より。両親の「環境にやさしいコに育ってほしい」という願いが込められている

-チャームポイントは、―――

-キラチャレには、プチモになりたくて応募。ニコプチ賞狙いで応募し、こうして実際に受賞する

-エイベックス・アーティストアカデミー(aaa)東京校に在籍。先輩プチモの聡美と一緒

-スー読候補として「第50回コーデ選手権」に挑戦した谷掛和華菜とは、キラチャレ2017のファイナリストとして決勝大会を争った仲。結果、石山がグランプリを受賞する。お互いエイベックスのスクール生(石山は名古屋校、谷掛は大阪校)である

#br
***プチモとしてのあゆみ [#y9f4eb4e]
-ニックネームは「えっちゃん」に決定。本来、プチモのニックネームは、単純に「下の名前をカナ」にしたものとなるのが基本であるが、先輩に同名のモデルがいる場合や、事務所からの要望など、特別な事情があるときのみ、琴楓の「こっちゃん」や、黒坂莉那の「クロちゃん」など、例外的に認められる。石山も例外ケースに該当する

-プチモデビューとなる4月号では、新モヘアカット企画にトップバッターとして登場。新モ7人の中で、まる1ページという最大のスペースが割り当てられる

-初めての撮影を終えての感想は、「いつもニコプチで見ていたプチモちゃんたちに会えてうれしかった。ヘアカットやメークをしてもらったら、普段の自分じゃないみたいで、とても驚きだった」

-登場2冊目となる6月号では、ニコプチ小学大運動会に参加。全モ参加の企画ということで、新モとして、先輩プチモ全員と会うことが出来、さっそくみんなと仲良くなる

#br
***ニコプチ登場メモ [#l372c3b0]
-キラチャレ出身
--加入時学年:小5
--加入時身長:154cm
-2018年04月号:ニコプチデビュー

-2018年04月号:プチモ運動会