町田恵里那 の変更点

出典: ニコプチのモデルを目指すJSのためのWiki 『ぷちぺでぃあ』
  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 町田恵里那 へ行く。

***プロフィール [#y4b52ba1]
#ref(ena.png,right,around)
#ref(eri.png,right,around)
-町田 恵里那(まちだえりな)
-2004年10月22日生まれ
-さそり座
-A型
-埼玉出身
-ボックスコーポレーション所属
#br

***ニックネーム [#a6f4b684]
-エリナ


#br
***どうやってプチモになった? [#ff58d471]
-プチモオーディション
--2016年実施の第5回ニコプチモデルオーディションに合格し、専属モデル(プチモ)
--プチモデビューは2017年2月号
#br

***プチモを目指すきっかけ [#yc281916]
-小さいころから、漠然とモデルに憧れていたが、どうやったらモデルになれるのかよく分からないまま時が過ぎる
-小4のときに友達からニコプチを教えてもらい、「これだ!」と運命を感じる
-その後、小5になって応募したプチコレの読モステージに合格。ファッションショーを初体験し、ホンキでプチモになりたいと志す

#br
***どんな女のコ? [#o90dd47c]
-プチモオーディションに応募した直後、原宿で現在の事務所のスタッフからスカウトされる。その後、プチモオーデ最終合格が決定したことで、正式に所属契約する
-父、母、姉、本人の4人家族。特に、3コ上の姉とは大の仲良しで、家でゲームをしたり、カラオケにいったり、買い物に付き合ってもらったり、よくいっしょに遊んでいる

-この「オーデ応募⇒スカウト⇒所属保留⇒プチモ合格⇒所属契約」という一連の経緯は、黒坂莉那と同じパターン
-中学では卓球部に入部

-「プチコレ6」ハラ塾メイトステージ(読モ)

-小4年からプチ読

-憧れ・目標は、ニコプチ卒モの涼凪

-チャームポイントは脚。まっすぐな美脚が自慢

-中1となった現在も、初恋はまだ。男子を好きになったことが無い。

-E-girlsが大好き

-犬よりダンゼン猫派
-おっとりした外見に反し、特技はダンス。小4から小6まで習っていて、特に激しく踊る振り付けが大好き。こう見えて、実は体を動かすことやスポーツも得意

#br
***ニコプチでのあゆみ [#s2255fc9]
-プチモオーディションに応募した直後、原宿で現在の事務所のスタッフからスカウトされる。その後、プチモオーデ最終合格が決定したことで、正式に所属契約する

-この「オーデ応募⇒スカウト⇒所属保留⇒プチモ合格⇒所属契約」という一連の経緯は、黒坂莉那と同じパターン

-2006年実施「プチコレ6」ハラ塾メイトステージに出演(読モステージ)

-オーデ同期合格の平原かのんと同じ埼玉出身。これで現役プチモの埼玉勢は、岩崎春果、阿部ここは、鈴木伶奈、山内寧々に、新プチモ2人が加わり6人。一気に東京を抜き、ニコプチ最大勢力になる

-ボックス所属のプチモはニコプチ史上初
-ボックスコーポレーション所属のプチモはニコプチ史上初

-チャームポイントは脚。まっすぐな美脚が自慢

-プチモには珍しい&color(red){癒し系たれ目};ちゃん。基本ニコプチは、編集部の方針・好みにより、プチモ&スー読には目力の強い"つり目"系がほとんどを占めるため、たれ目キャラは香音以来となる

-デビュー号の恒例行事、新プチモ「ヘアカット企画」では、胸上まであった髪を、ばっさりボブにカット。同時に前髪も短くして、すっかりイメチェン。感想は「うひょおぉ。みじかいぃぃぃぃ!!」
-デビュー時のキャッチフレーズは「ナナメ前髪のエリナ」

-先輩プチモ黒坂莉那&千葉泉恋と3人だけの撮影では、その空き時間に、黒坂から変顔のコツを教えてもらう。黒坂曰く「プチモになったからにはできなきゃ!」ということで、半ば強引に伝授された

-6月号では、今年から春実施となったプチモ運動会に参加。所属は岩崎春果がキャプテンを務める「チームアオハル」。最終的には、30ポイント以上の大差をつけて勝利し、副賞としてオソロのブレスを獲得する
-特技はマッサージ。よく、撮影の合間も、他のプチモの手をとり、マッサージしてあげている。高田凛曰く「エリナちゃんって、とってもマッサージが上手なんですよ〜」

-新プチモにして、2017年の沖縄ロケに選抜。高田凛&安村真奈の現役プチモツートップらと共に、2泊3日のスケジュールで撮影に参加する。オーデ合格直後の新プチモによる沖縄行きは、2015年の黒坂莉那以来で2年ぶりの快挙。ただし、通常なら次期エース候補となるとことであるが、町田は既に中1であり、今年度がプチモとしてラストである
-2017年4月号では、デビュー号の恒例行事、新プチモ「ヘアカット企画」に登場。それまで、胸上まであった髪を、ばっさりボブにカット。同時に前髪も短くして、すっかりイメチェン。感想は「うひょおぉ。みじかいぃぃぃぃ!!」

-続く6月号では、今年から春実施となったプチモ運動会に参加。所属は岩崎春果がキャプテンを務める「チームアオハル」。最終的には、30ポイント以上の大差をつけて勝利し、副賞としてオソロのブレスを獲得する

-そして8月号。新プチモにして、2017年の沖縄ロケに選抜。高田凛&安村真奈の現役プチモツートップらと共に、2泊3日のスケジュールで撮影に参加する。オーデ合格直後の新プチモによる沖縄行きは、2015年の黒坂莉那以来で2年ぶりの快挙。ただし、通常なら次期エース候補となるとことであるが、町田は既に中1であり、今年度がプチモとしてラストである

-沖縄ロケ&初表紙に続き、次の10月号では、町田の個人特集「人気のヒミツ教えます」が掲載。本格的に軌道に乗る

-極めつけ、2018年2月号では、早くも2度目となる個人特集「エリナマガジン創刊!」が掲載。こんどは、3ページに渡る大型企画。企画案から、構成、コーデチェック、メークまで、全てを町田がプロデュースするという前代未聞の大特集となる

-6月号をもってプチモ卒業。最後の号では、安村のほか、高田、安村真奈とともに、卒業生を代表して3人で表紙となる。なお、町田の最終的な表紙回数は2回。プチモ歴は1年4ヶ月

-同号において、高田、安村、町田の3人が、そのままニコラの専属モデルとなることが発表される。これまで、卒業生からニコラに行けるのは、毎年1人だけであったが、今年に限っては異例の3人セット。ニコモデビューは、3人そろって2018年7月号からとなる


#br
***ニコプチ登場メモ [#jb5a5c57]
-第5回プチモオーデ出身
--合格時時学年:小6
--合格時身長:154cm
-2017年02月号:ニコプチデビュー
-2017年04月号:
-2017年04月号:新モヘアカット
-2017年06月号:運動会
-2017年08月号:沖縄ロケ
-2017年10月号:個人特集
-2017年12月号:私服
-2018年02月号:個人特集part2
-2018年04月号:卒業遠足
-2018年06月号:卒業特集

#br
***新プチモ人気投票 [#p3ecae6a]
-こちらで投票受付中です~
http://oriran.com/ranking/?PCD=100470&TNO=83896